診療案内

診療メニュー

  • 一般皮膚科
  • 小児皮膚科
  • 皮膚外科(小手術)
  • 創傷ケア・フットケア
  • AGA
当日順番予約
問診表のダウンロード
モバイルサイト
患者の気持ち

一般皮膚科

保険診療を中心とした一般皮膚科診療を行っています。
アトピー性皮膚炎やじんましん、湿疹、にきび、円形脱毛症、うおのめ、イボ、水虫など、皮膚に関するトラブルは何でもご相談ください。
皮膚科専門医として、最新のエビデンス(医学的根拠)に基づいた正確な診断と患者様お一人のお一人にとって最適な治療法をご提案いたします。

小児皮膚科

乳児湿疹・おむつかぶれ・小児アトピー性皮膚炎や感染系の皮膚疾患など乳幼児からのお子さまの皮膚の診断と治療を行っています。
お子さまの皮膚は大人と比べ非常にデリケートです。誤った治療で急速に悪化することもあります。
お一人お一人の状況に応じた診断と安全でかつ効果の高い治療を行ってまいります。

皮膚外科(小手術)

ほくろ・いぼの除去をはじめ、アテローマ(粉瘤)、脂肪腫などの小手術や傷あとの処置を行います。良性の病変は傷あとをいかに残さずキレイに治すかを第一に考え治療を行っています。

また、巻き爪・陥入爪の治療は、患者様の症状に応じた方法(テープ法・ガター法・アクリル人工爪・フェノール法)をご提案いたします。

創傷ケア・フットケア

創傷ケア・フットケアでは、ヤケドや難治性の皮膚潰瘍の治療と処置、糖尿病にともなう足の病変の早期発見と早期治療はもちろん、陥入爪、ウオノメ、タコなどすべての足のトラブル(病変)を総合的に診療いたします。

その他

皮膚、髪の毛、爪に関するトラブルは何でもご相談ください。
アトピー性皮膚炎のパッチ検査や自費診療でのAGA(男性型脱毛症)の診断、治療も行っています。
お気軽にお問い合わせください。

可能な検査

  • 皮膚生検、筋生検
  • 皮膚エコー
  • ダーモスコピー
  • 採血によるアレルギー検査
  • 食物のプリックテスト
  • 化粧品、金属パッチテスト

アトピー性皮膚炎や乾癬・掌蹠膿疱症などの治療に効果的な
ナローバンドUVB

ナローバンドUVBとは、乾癬(かんせん)、掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)、白斑(はくはん)、アトピー性皮膚炎などに有効な新しい紫外線療法です。 紫外線UVBの中でも特定の狭い波長域(311±2nm)を利用したものがナローバンドUVBで、従来の紫外線療法で使われていたPUVA療法より発がん性が少ないとされています。
治療についての詳細は、当院にてお尋ねください。

効果が期待される疾患

  • 乾癬
  • アトピー性皮膚炎
  • 菌状息肉症(きんじょうそくにくしょう)
  • 慢性痒疹(まんせいようしん)
  • 掌蹠膿疱症・白斑・円形脱毛症
    (当院のナローバンドUVB照射装置は全身立位型のため限局性の病変には不向きです。)

治療を受けられない方

  • 日光や紫外線で悪化する持病をお持ちの方(光線過敏症)
  • 皮膚ガンの合併や既往歴のある方
  • 免疫抑制剤を服用している方